流通、ロジスティクス

モビリティ事業を展開する企業として、自社の流通、ロジスティクス プロセスの改善に取り組んでいます。事業拠点間における流通、お客様への製品の配送、社員の通勤のための交通における環境への適合性を向上することで、さらに環境保護に貢献することができます。

Knorr-Bremse(クノール・ブレムゼ)では、Supply Chain Excellence Initiative(サプライチェーン エクセレンス イニシアティブ/SCE)が、事業拠点間のロジスティクスを コントロールしています。流通ネットワークおよびルート計画を最適化することで、ロジスティクスの効率を上げ、CO2 排出量を削減することができます。

鉄道、道路、船舶などの交通手段を効率的に利用することで、製品の配送における環境へのネガティブな影響を最小限に抑えています。また、電話会議、ビデオ会議を導入することにより、人員の移動による環境への影響の低減に努めています。

通勤のための交通量を削減するため、各事業拠点にて、様々な活動が行われています。例えば、ミュンヘン本社では、公共交通機関の年間契約、社員割引料金にて提供したり、自転車による通勤を奨励するためのキャンペーンなどを行っています。

Tel.: +49 89 3547 0
e-Mail: cr@knorr-bremse.com

Share