社会への貢献

 

Knorr-Bremse(クノール・ブレムゼ)は、社会貢献への企業としての責任を認識しています。地域社会へ参加し、社会にポジティブな影響を与え、共に築きあげることが、重要であると考えています。そのため、Knorr-Bremse は、世界中で社会、文化、スポーツに関する活動に取り組んでいます。

私たちは、世界を舞台に、地域社会に密着した社会的活動を行っています。Knorr-Bremse グループが財政支援を行う非営利団体 Knorr-Bremse Global Care e.V.(クノール・ブレムゼ グローバルケア協会)では、支援を必要とする人々の支援活動を行っています。中期的および長期的な教育プロジェクト、インフラストラクチャープロジェクトに焦点を置き、支援活動事業を展開しています。また、災害時の緊急支援活動も行っています。

各事業拠点が中心となって行う地域に密着したプロジェクト、いわゆる Local Care(ローカル・ケア)プロジェクトも、Knorr-Bremse Global Care e.V. 活動の一環として行われています。社員が、ボランティアで、社会的機関の財政支援、慈善事業プロジェクト等の事業に従事しています。

その他、Knorr-Bremse は、美術館、博物館、スポーツチーム、文化行事、スポーツイベント等、文化施設、スポーツ施設の支援も行っています。

地域社会に密着した支援活動の具体例は、こちらでご覧いただけます。

Share